RECOMEND TOURISM豊橋・東三河の見どころ

豊橋・東三河の見どころガイド

豊橋・東三河は、 「ほの国」と呼ばれた豊かな実りのある地域でした。
海•山•河と豊かな自然と文化に恵まれ、 魅力あふれるエリアです。

豊橋市

のんほいパーク(豊橋総合動植物公園) 

動物たちの躍動感が迫る、恐竜の化石も迫力!

動物園、植物園、遊園地、自然史博物館と、4つのゾーンがひとつになった全国でも珍しい施設。動物園ゾーンでは、草原をキリンたちが歩きまわるアフリカ園、ホッキョクグマが泳ぐ極地動物館などが人気。植物園では、バラ園をはじめ約2,200種類の植物を鑑賞できます。遊園地の大観覧車もおすすめ。自然史博物館では、実物大の恐竜模型展示など見ごたえあります。

豊橋市二川宿本陣資料館

江戸時代の旅・生活・文化を展示。本陣も公開

東海道五十三次33番目の宿場町、二川宿に残る本陣の遺構を活用した資料館。江戸時代の街道をテーマに、「東海道」「二川宿」「本陣」の3つに分けて展開。当時の旅装束等の展示、宿場の生活・文化の紹介、二川本陣馬場家伝来の調度品等も公開しています。本陣は、主屋、玄関棟、書院棟、土蔵などが復元され、大名が休憩した上段の間をはじめ本陣の全容を見学できます。

豊橋公園・吉田城址

緑豊かな街のオアシス。歴史が見える吉田城址

豊橋公園は、豊橋の中心部、今橋町にある城址公園。吉田城、美術博物館、三の丸会館などの文化施設があります。16世紀初頭、牧野古白によって築かれた今橋城が後に改称されて吉田城となり、現在は昭和29年に復興された隅櫓(鉄櫓)が豊川のほとりに建っています。豊橋公園全体と隣接する市役所の敷地が旧吉田城址で、本丸から三の丸には、石垣、土塁、塀が残っています。

路面電車(豊橋鉄道東田本線)

日本一の急カーブがある路面電車

大正14年に開業した豊橋鉄道東田本線は、“市電”の呼び名で親しまれている路面電車。路線延長5.4㎞、全14駅。駅前停留場から出発し、駅前大通りを通り、国道1号線をぬけて東田へ。赤岩口行と豊橋運動公園前行が交互に走っています。日本で唯一国道を走ることや石畳の線路が残っていることでも知られ、夏は“ビール電車”、冬は“おでんしゃ”が街の風物詩になっています。

葦毛湿原

湿原の植物約250種。東海のミニ尾瀬

豊橋市の東に位置し、市街地からほど近いところにありながら、約5ヘクタールの原野が広がり、高山性植物、湿性植物など約250種類が自生する自然公園。弓張山系から湧き出す湧水が流れる湿原には、珍しい植物が多くみられ、愛知県指定天然記念物に指定。花の百名山、新・花の百名山にも選定。湿原の入り口はそのまま赤岩山へつながる豊橋自然歩道の一部になります。

豊橋港とカモメリア

日本一の自動車輸出入港。展望台から三河湾を一望

日本の中央に位置する物流拠点である三河港。その中の豊橋市に所在する一港区が豊橋港。日本一の自動車輸出入港として知られ、国内外の大手自動車会社に利用されています。ポートインフォメーションセンター“カモメリア”は、三河湾の役割と魅力を見て触れて体験できる展示施設。三河湾のジオラマやコンテナ船等の模型も展示。地上30mの展望台からは三河港を一望できます。

東三河

豊川稲荷

東海屈指の霊場。商売繁盛!日本三大稲荷の一つ。

曹洞宗の寺院で、正式の寺号は妙厳寺(みょうごんじ)。1441年創建。東海屈指の霊場と呼ばれ、その境内は1,272ha(31,151坪)。大小100余棟の伽藍が配置され、本殿は壮大な総けやき造り。築山泉水庭園や寺賓館などもあります。豊川稲荷は神社ではありませんが商売繁盛の神として知られ、京都の伏見稲荷、佐賀の祐徳稲荷と並ぶ日本三大稲荷の一つとされ、年間数百万人の参拝者が訪れます。

蒲郡竹島

387mの橋で陸地と結ばれている小島。蒲郡のシンボル

蒲郡の三河湾に浮かぶ竹島は、標高22m、周囲約680m、面積約1.9haの小島。暖帯林特有の照葉広葉樹に覆われ、65科238種の高等植物が自生。国の天然記念物に指定されています。竹島の中央部には、日本七弁財天の一つである八百富神社(竹島弁天)があり、開運、安産、縁結びの神を祀っています。竹島と対岸の陸地を結ぶ竹島橋は長さ387m。縁結びの橋といわれています。

伊良湖岬・恋路ヶ浜

航海の安全を守り続ける灯台に、白く美しい砂浜

伊良湖岬は、太平洋と三河湾を望む渥美半島先端の景勝地。昭和4年に伊良湖岬灯台が建てられ、航海の安全を守り続けています。日本の灯台50選の一つ。恋路ヶ浜は、岬から日出の石門まで約1㎞、太平洋の荒波を受けて湾曲する白く美しい砂浜。島崎藤村の抒情詩「椰子の実」の舞台となったことでも有名です。渥美サイクリングロードが通過し、日本の道100選にも選ばれています。

豊橋・東三河の歳時記

伝統神事や芸能などが世代を超えて受け継がれている豊橋・東三河。
季節毎に様々なお祭りや催事が開催されています。

季節 開催期間 催事名
Spring1月~3月菜の花まつり・・田原市
3月~4月桜まつり・・豊橋市(向山緑地公園・豊橋公園周辺)、豊川市(桜トンネル・諏訪周辺・佐奈川周辺)、新城市(桜淵公園)
4月風まつり・・豊川市小坂井町(兎足神社周辺)
5月長篠合戦のぼりまつり・・新城市(長篠城址)
5月花しょうぶまつり・・豊橋市(賀茂しょうぶ園)
Summer6月毎週末 納涼まつり(夜店)・・豊橋市(豊橋公園)
6月あじさい祭り・・蒲郡市(形原温泉)
7月豊橋祇園祭・・豊橋市(吉田神社、豊川河畔)
8月蒲郡祭り 納涼花火大会・・蒲郡市(竹島周辺)
8月大海の放下・・新城市(大海 泉昌寺)
8月豊川市民祭り・・豊川市(豊川市野球場)
Autumn9月炎の祭典・・豊橋市(豊橋公園)
9月田原まつり・・田原市(田原市街地周辺)
10月三谷祭り・・蒲郡市三谷町(八劔神社)
10月ええじゃないか豊橋祭り・・豊橋市(駅前大通りから豊橋公園一帯)
11月鳳来寺山もみじまつり・・新城市(鳳来寺山)
Winter11月~3月花祭り・・北設楽郡(東栄町各地)
1月~3月豊橋梅まつり・・豊橋市(向山緑地梅林園)
2月豊橋鬼まつり・・豊橋市(安久美神社)

PAGE TOP